HOME>特集>英会話スクールの講師【目的に応じて選ぼう】

英会話スクールの講師【目的に応じて選ぼう】

教材

ネイティブ講師と日本人講師のメリットをチェック!

同じ英会話教室であっても、ネイティブ講師と日本人講師どちらの講師に教わるかで、得られるメリットは全く異なります。自分が何を学びたいのかをよく考えて講師を選ぶようにしましょう。例えば、自然なイントネーションや発音を身に着けたい場合には、英語を母国語とするネイティブ講師がおすすめです。しかし、会話だけでなく文法もしっかり学びたいというのであれば、日本語でしっかりと解説してくれる日本人講師がおすすめだといえます。また、ある程度英会話ができるのであればネイティブ講師から教わることもできますが、一から英会話を学びたいという場合には、英語を外国語としてみる視点のある日本人教師から教わった方が理解しやすいというメリットがあります。

英会話スクール申込の流れ

授業を受ける人

インターネットで英会話スクールを探す

英会話を習いたいと思い立ったら、まずはインターネットを使って身近な英会話スクールを探しましょう。どんなに評判のいいスクールも、自宅や職場から離れていては足が遠のいてしまうので、なるべく生活圏内にあるスクールを選ぶことがコツです。

体験教室に参加してみる

身近な英会話スクールを見つけたら、すぐに入会はせずに、まずは体験教室に参加してみましょう。体験教室では実際のレッスンの様子がわかるので、講師の教え方やクラスのメンバーの雰囲気を見て、自分に合っているか確認しておくと安心です。

英会話スクールに申し込む

体験教室でレッスンを受けたいと希望するスクールが見つかったら、申込みを行いましょう。レッスン料の他にも、入会の際には入会費や教材費が必要となるので、体験教室に参加した時に事前にどの程度の費用が必要となるのか、スタッフに確認しておくといいでしょう。